BAYBROOK MENS

熊本発セレクトショップBAYBROOK本店メンズのスタッフブログです。

伝説のクリエイターデニム。

4月



落ち着いた中





またまた





本店に





届いてしまいました。






伝説のデニム!?






響きがいいですね。








3×1


伝説のデニムクリエイターが発信する
"学べる"ジーンズショップ
アメリカンヘリテージのデニムを
NYでプレミアムオーダー







ソーホーのマーサーストリート。ファッション感度の高い、コンセプトを持ったショップを発見できる通りで、「3 x 1」にぴったりの立地。


店内のアトリエには、いわゆる縫製作業を請け負うテーラーの他、最近ではマシンオートメーション化している生地の裁断を全て手作業で行うパターンナー、リベットを打ち込む職人、仕上がった商品の検査をするインスペクターが店内に常駐。幾度にもわたるウォッシュを要する場合は、LAの専門家に依頼している。





オーナーのスコット・モリソン氏。



デザイナーデニムブームの先駆ブランドのひとつ「ペーパーデニム&クロス」の創始者で、続いてさらにプレミアムなデニムを提供しようと「アーネスト ソーン」をスタート。このブランドも軌道に載せた後、デニムブランドのコンサルタントに従事。言わば、デニム業界では伝説の人。
たしかに足を踏み入れた途端、壁面いっぱいに反物状態で並んだデニム生地。






アメリカンヘリテージであるデニムを知り尽くしたクリエイターでないと実現できないスペシャリティショップらしいディテールが一瞬で感じられる店である。そして、このアトリエを併設したスタイルというのが、このショップ最大のポイント。裾直しと好きなボタンを選ぶことができて、15分もあればその場で購入出来るデニムながら、1型最高24本までしか作らないため「リミテッド」と呼ばれるいわゆるレディートゥーウェア、既存の型から自分の好みを選んだ後、生地、ハードウェア、糸、ポケットスタイルを自由にセレクト~完成まで5日を要する「カスタム」、スコット氏とのマンツーマンセッションで、お客様の好みのデニムを作るテイラーメードサービスの「ビスポーク」という3タイプのジーンズは、すべて店内のアトリエで作られるハンドメイドなのだ。






























ボタンは全て3×1オリジナル






























¥ 37、800-







なんと!? QRコードが付いており
このデニムのカルテにアクセス。







3×1では、既製品含め全てが限定品。
「5/11」(11本中の5本目」のようにシリアル番号入り。





























¥ 43、050-



ハイエンドの顧客層に評価されるブランドとして、その価値を丁寧に伝えていこうという「ものづくり」の精神が、店舗のディスプレイや、一本一本のジーンズににじみ出ている。









ニューヨーク。



こちらに行けば

「1/1」

ビスポークの証し


作れます!!



数はありませんので、


デニム好きな方


お早めに!!


争奪戦間違いないでしょう!!




坂口でした。

『通販のご希望・商品についてのお問い合わせは下記までお願い致します』

BAYBROOK KUMAMOTO(ベイブルック 熊本)
tel:096-322-8553
baybrook2f@gmail.com
 

BAYBROOK MENS

Author:BAYBROOK MENS

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-MONTHLY ARCHIVE-
-CALENDAR-

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
-LINK-
ページの先頭へ